人工知能(AI)・機械学習のサービス・コンサルティングならブレインパッド

TOP > 導入事例・実績 > SNS投稿画像による商品利用実態の解析

Case study

人工知能(AI)の導入事例・実績

SNS投稿画像による商品利用実態の解析

食品・飲料メーカー様

SNS投稿画像から、商品の利用実態を把握。
商品ロゴの掲載画像を抽出し、商品の映った背景・物体・人物を解析。

Solution

このようなソリューションを実現しました

Crimoson Hexagon ForSight™ Platformを用いてSNS投稿画像から商品ロゴの含まれる約10万点の画像を抽出しました。
抽出した画像を Google Cloud Vision API を活用して、広告やグッズなどを排除しながら、商品の消費時の画像を識別し、一緒に写り込んだ背景・人物・物体を解析することで、商品の利用実態を可視化しました。

課題

お客様企業においては、これまでフォーカスグループインタビューを行うなどして、自社商品の利用実態を調査していました。
SNS利用の拡大とともに、商品の写った投稿画像から、よりリアルな商品の利用実態が把握できると考えられていましたが、十分な解析技術がありませんでした。

導入後の成果

・商品がどのような生活シーンで扱われることが多いのかを可視化したり、季節ごとの消費傾向の違いなどを把握
・新たな消費者の利用実態の把握に成功し、顧客理解の深化を実現

まずは、お客様のお悩みや検討中の構想を
お聞かせください。
経験豊富なスペシャリストが
適切なアドバイスをさせて頂きます。

お電話でのお問い合わせ

03-6721-7002

Search

事例を検索する